Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>


New Entries
Archives
Recent comment
Profile
Links
Mobile
qrcode
Admin
Seach this site
2020.01.18 Saturday
バイク用パンツの裾の長さって・・・:KUSHITANI仙台店

バイク用パンツの裾の長さ」でお困りのお客様はいらっしゃいませんか!?

今回のブログテーマはこの問題についてです。

 

主に今回は布系パンツについてお話ししたいと思いますが、

ブーツアウトのレザーパンツなどにも同じことが言えますので

「バイク乗るならレザー!」というお客様も是非お付き合いくださいませ。

 

早速、結論から申しますと、仙台店で裾上げをご依頼頂くお客様には

長め!!の裾丈をオススメさせて頂いております。

 

 

バイクは「跨る」乗り物ですので

どうしても股の位置はグッと詰まってしまい、裾は上がってきてしまいます。

 

そうなると、足首は丸見え。

裾口から風や熱気が入ってきたり、あまり気持ちのいいことはありません。

 

上記の理由から、裾丈は長め!をオススメさせて頂いております。

 

 

 

因みに、因みに。

私、スタッフIはあまりマメな性格ではありませんので、

バイク用、普段用も同じジーンズを履いております。

 

その場合、裾の長さはどうしているのか?

 

ズバリ!!折り返しています!

 

 

 

普段使いの時は2回ほど、裾を折り曲げ

 

 

バイクに乗るときは折り返さずに履きます。

するとどちらの用途にも長さはピッタリになります!

 

こういった方法もありかな!という所です。

 

 

やはり、靴を脱いだ状態でバイク用の折り返さない長さにすると、

写真のように裾を踏んでしまうくらい長いです。

 

 

 

何か話が脱線したような気もしますが、

もし裾の長さについてお困りのお客様がいらっしゃいましたら、

お気軽にスタッフにご相談ください!

 

実際にバイクに跨った際の姿勢を想定し、

裾の長さを確認させていただきます!

 

長文になってしまいましたが、

本日はこれにて・・・。

| kushisen | - | 18:41 | comments(0) | - | pookmark |
Comment